乳房とは

ちぶさ、または にゅうぼう と呼びます。
豊かな乳房は女性の憧れでもありますね。


乳房は90%の脂肪組織と10%の乳腺組織から成り立っています。 そして、乳房の重さを支えているのが大胸筋です。


脂肪組織 ⇒ 乳腺を守り、乳房の柔らかさやハリ、バストの大きさを決める 重要な組織です。
乳腺組織 ⇒ 乳汁を分泌させる器官。バストの大きさは乳腺の発達によって左右されます。
大胸筋 ⇒ バストの上部の筋肉で、一枚の皮膚で2つのバストの重みを支えています。 この筋肉が衰えるとバストの大きさや形に影響を及ぼします。


ですが、この大胸筋を鍛えるだけでは 魅力的なバストをつくることはできません。
乳腺、大胸筋、そしてお肌のケアが大切のようです。



Copyright© 2012 バストアップ屋さん All Rights Reserved.